2015年8月11日

高州のつけ麺屋「つけめん眞司」さんで「ねぎつけめん大盛り チャーシュートッピング」をランチで食べてきました!


54

私の行きつけの、つけ麺屋さん「つけめん眞司」でランチを食べてきました。

スポンサードリンク

アクセスマップ

場所はこちらになります。

00

お店の前の駐車場が満車状態でもあきらめないでください。他にも駐車場が用意されていますよ。

食券を購入するスタイル

47

食券を購入するシステムです。つけめんの他に細麺のらーめんに、二郎インスパイア系(角ふじ系)の極太麺のブーラーメン、まぜそばなどいろいろ種類があります。

私の定番は「ねぎつけめん」にトッピングにチャーシュー追加です。

ねぎつけめん830円にチャーシュー200円。合計1,030円になります。(※2015年8月時点の価格となります。)

ねぎつけめん チャーシュートッピング

07

きました〜!!!

54

つけめんの麺は、料金据え置きで、普通盛りから大盛り、特盛りに増量する事ができます。

大盛りで約330g、特盛りで約440g。値段が変わらないっていうのがありがたいですよね。

私はいつも大盛りでお願いしています。

ちなみに麺は自家製麺。コシもあり、のど越しも良いです。

チャーシューは軽くまわりを炙ってあります。

ここはチャーシューも美味しいんですよね。臭みがなくて、柔らかくてつけ汁に入れるとトロトロになるんです。

うちの子どもたちはこのチャーシューの大ファン。必ずチャーシュー入りのラーメンを注文しています。

04

つけ麺って水で締めた麺を、熱いつけ汁につけていただくので、時間と共につけ汁は温くなっていきます。

だからできるだけ最初の状態が熱々であって欲しいんですよね。

ここはいつでも熱々。まず器が持てないぐらい熱いんです。このつけ汁を持ってくるお店のお姉さんの手は一体どうなっているんだ?というくらい熱いです。

でもそのおかげで、つけ汁が温々になる事なく、最後まで美味しくいただけるんですよね。素晴らしいです。

忙しいランチ時だから、つけ汁が温くなっているなんて手抜きも一切ありません。常に熱々です。

(何処とはいいませんが、とある他のつけ麺屋さんが、出てきた最初からつけ汁が温々という事があって、ガッカリした経験があります。)

42

途中で味に変化をつけたいと思ったら唐辛子の粉末がテーブルにあるので、振りかけてみましょう。

これで辛ねぎつけめんに早変わりです。

ここは本当に良く来るので、他のメニューについても紹介していきたいと思います。

つけめん眞司 店舗情報

  • 〒341-0037 埼玉県三郷市高州1-318-1
  • 048-956-3332
  • 午前11時から午後9時まで
  • 席数:カウンター11席、テーブル4席×3卓

関連記事

こちらの記事もオススメです!!

参考記事:三郷市内にある「つけ麺」を出すお店!8選!【まとめ】 

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ