2017年4月21日

三郷中央駅近くで複合施設の建設計画があるものの入札ゼロ、今後の予定は「未定」


こちら情報提供をいただきました。ありがとうございます。

三郷中央駅近くで計画されていた、複合施設の入札が不調に終わった事が分かりました。

スポンサードリンク

詳細

三郷市の三郷中央地区の複合施設入札は不調 | 日本工業経済新聞社

三郷市は、2016年12月19日に総合評価型で一般競争告示した三郷中央地区交流施設整備等事業について、不調となったことを明らかにした。参加者がゼロだったもよう。改めて事業を進める必要があるとみられるが、事務局の企画調整課にぎわい創出プロジェクト室では、手法や時期などを含め今後は「未定」としている。事業方式はPFIのBOM(Build-Own-Maintenance)を採用していた。

事業は、設計・施工・維持管理・運営一括で定期借地権により、三郷中央駅南西側にあたる中央1-14-2の2581・38㎡の敷地を貸し付け、官民複合施設を整備するもの。公共施設部分は、におどり公園連携機能、市民サービス機能、コンベンション機能、共用部スペースなど。民間施設部分は宿泊サービスなどに必要となる宿泊施設および駐車場。予定価格は16億4495万円(税込み)だった。

アクセスマップ 三郷市中央1-14-2

場所はおそらくこちらになると思います。

入札の参加者がゼロだったというのは非常に残念ですが、個人的には、そもそもとして三郷中央駅前に宿泊施設(要はホテルですよね)が必要なのか?今、地域に求められているのことなのか?という事が少し気になりました。

参考記事:何もないとはもう言わせない!吉川美南駅前にイオン系の大型商業施設が誕生予定!武蔵野線利用者数ワースト1の汚名もこれで返上だ!

最近、吉川美南駅周辺の開発が盛り上がっていますが、我らが三郷中央駅についても、もう少しいろんなお店が増えてくれるといいなあと思ったりもします。

三郷中央に住んでいる方々の利便性を高める事、そして沿線沿いの八潮駅や南流山駅などから、市外の人を呼び込めるようなコンテンツを生む事、この2つが大切かと思います。

魅力あるコンテンツなしに、一体誰がどんな用途で三郷中央駅に宿泊するのか?

おそらくは東京オリンピックを狙ったものかとは思いますが、オリンピック終了後に宿泊施設がどうなるのかは、想像に難しくありません。

今後は未定という事のようですが、三郷中央の活性化の為にも是非計画を練り直していただけたらうれしいですね。

追記

三郷駅の東横インの稼働率の高さを考えると、三郷市内に宿泊施設が増える事は良い事なのではないか、というご意見をいただきました。ありがとうございます。

どういった宿泊施設なのかが不明な中、一方的にオリンピック特需なのではないか?という方向に持っていってしまいました(反省)。明確なニーズがあるとすれば、歓迎すべきなのかもしれませんね。


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ