2017年9月12日

三郷市内在住の19歳の専門学校生が空き巣の疑いで逮捕、約40件に関与か


三郷市内在住の19歳の専門学校生が空き巣の疑いで逮捕されました。

スポンサードリンク

事件の詳細

専門学校生の19歳が空き巣 同様の手口で40件

埼玉県警捜査3課と吉川署は30日、窃盗と住居侵入の疑いで、埼玉県三郷市の専門学校生の少年(19)=同容疑などで逮捕=をさいたま地検に送検した。「泥棒をやったらうまくいった」などと容疑を認めている。

送検容疑は7日、同市にある一般民家に、窓を破って侵入、指輪など3点(計約18万1千円相当)を盗んだとしている。

同課によると、昨年4月から同市周辺の一般民家で同様の手口による空き巣が発生。少年は計約40件に関与していたとほのめかしており、同課は関連を調べている。

言われてみれば、ここの所空き巣被害のニュースが頻発していました。

参考記事:鷹野、彦江、番匠免などで空き巣被害が発生、高州2丁目では住宅の窓ガラスを割った男が発見され逃走

参考記事:7/26(水)彦成1丁目2丁目、早稲田1丁目で空き巣被害が発生、市内外広域で空き巣被害が多発中!

参考記事:5/17(水)戸ヶ崎で空き巣被害が複数件発生、窓ガラスには補助錠や防犯フィルムの対策を

参考記事:5/15(月)新和1丁目及び岩野木で空き巣被害が発生、連続窃盗事件の可能性あり、近隣の方はご注意ください

もしかしたら、これらのほとんどが少年の犯行かもしれません。


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ