2017年9月29日

なんと!伊勢丹松戸店が来年3/21をもって閉店、市の21億円の賃料負担による支援策に議会が反対、44年の歴史にピリオド


伊勢丹松戸店が来年3/21をもって閉店する事が分かりました。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

伊勢丹松戸店、3月閉店へ 市の赤字支援策は議会通らず:朝日新聞デジタル

三越伊勢丹ホールディングスは28日、伊勢丹松戸店(千葉県松戸市)を来年3月21日に閉めると発表した。赤字が続き、昨年秋に閉店候補に挙がっていた。

松戸店を巡ってはその後、フロアの一部を市の施設にして、市が約10年で約21億円を家賃として支払うことで合意した。しかし、「不透明な公金の高額支出だ」と反発した市議会が今月25日、補正予算案から支援策を削除して可決。市の支援を受けるのが困難になった。

議会では、特定の企業を市が支援する事、そしてその金額が高額である事が問題となりました。

21億円という賃料負担の支援策については、三越伊勢丹ホールディングスからの一方的な提示で、金額交渉にも応じてもらえなかったという話です。

柏はそごうがすでに閉店、船橋も西武が閉店を発表したばかり。百貨店という営業スタイルの終焉なのかもしれません。

アクセス 伊勢丹松戸店


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ