2020年7月30日

7/25(土)に発生した突風について、気象庁が正式に「竜巻」である事を認定、風速40m/sで階級は下から二番目の「JEF1」

カテゴリ: 災害

7/25(土)に発生した突風について、気象庁が正式に「竜巻」である事を認定しました。

※写真はイメージです。

スポンサーリンク

気象庁が今回の突風を「竜巻」と認定した根拠は以下となります。

関連リンク:http://www.jma-net.go.jp/kumagaya/topics/2020/20200727_sokuhou.pdf

  • 突風発生時に活発な積乱雲が付近を通過中であった。
  • 突風発生時に漏斗雲または移動する渦を撮影した画像が得られた。
  • 確度が高い、漏斗雲または移動する渦の目撃証言が得られた。
  • 被害や痕跡は帯状に分布していた。
  • 被害や痕跡から推定した風向は不規則であり、様々な方向がみられた。
  • 突風はごく短時間(1分程度)であったという証言が複数得られた。
  • 竜巻に特徴的なゴーという音が移動したという証言が複数得られた。

また風速は40m/sで、6段階ある階級の中で下から二番目の「JEF1」に該当するそうです。

まさか三郷市内で竜巻が発生する事があるとは思いませんでした。

スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ