2015年8月25日

温水プールを楽しむなら松戸市の和名ヶ谷スポーツセンターで決まり!


19

息子二人と甥っ子一人と長男の友達一人、合計四人のガキンチョを連れて温水プールに行ってきましたよ!

スポンサードリンク


場所はこちら

298号線から6号に入って「松戸隧道」を右に曲がります。(トンネルに入る手前の右折レーンですね)

有料ですが駐車場完備で、和名ヶ谷スポーツセンター内が満車でも、ちょっと先に第二駐車場があるので、駐車できないという事はほとんどないと思います。

料金は、松戸市内の人が高校生以上が最初の1時間までで300円、中学生以下が100円で入場できます。

以降30分毎に高校生以上が150円、中学生以下が50円の延長金が加算され、退出時に精算する仕組みになっています。

市外の人はそれぞれ倍の料金となります。

夏といえばプールですが、ここ最近の猛暑を考えるとプールといえども子供を屋外に出す事に抵抗があります。

そうなると屋内プールが理想なのですが、残念ながら三郷市内に屋内プールはありません。

行くとなると葛飾区の水元の方にある温水プールか、この和名ヶ谷スポーツセンターという流れになります。

水元の温水プールも良いのですが、駐車場の数が少ないのがネックで、どうしてもこっちの和名ヶ谷に来てしまいます。

(他に三郷市の近隣でオススメな温水プール施設があったら教えて下さい!!)

水泳帽の着用が義務付けられています。忘れてしまった場合は貸してくれます。

26

25m プール。

19

子供達はこの流れるプールで延々と流れますww

23

浮き輪や、何て呼ぶんでしょうかね?あのイカダのように乗っかって浮かんでいられるような浮き輪の親戚みたいなのww

そういうのを持ち込む事ができますww

06

小さい子用の小さいスライダーもあります。

11

小学3年生以上であれば、保護者同伴でなくても入る事ができます。その時は親御さんはガラス張りでプール内を一望できるこちらの席で休みながら、子供達が遊んでいる姿を見る事ができます。

うちは次男がまだ5歳なので、ここでゆっくり見れるのはまだまだ先の話になりそうですww

41

休憩室もあります。

50

コーヒーの自販機と菓子パンの自販機があります。

01

ジュースやアイスの自販機もあります。我が家ではプールに上がったら、アイスを食べて休憩室でしばらくまったりするのが恒例となっています。

施設概要

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ