2016年2月9日

ローカルヒーロー誕生に必要なものと今後のスケジュールを考えてみました【三郷市にご当地ヒーローを!】


ご当地ヒーロー

シャレがシャレでなくなってきたこの企画wwww

いける所までいってみようという事で、今後についてちょっと真剣に考えてみました。

スポンサードリンク


とりあえず、必要なもの

  • ヒーローの名前
  • ヒーローのキャラクターデザイン 
  • ヒーロースーツ

現在、名前とキャラクターデザインについては、他のローカルヒーローを研究しつつアイデアを練っております。

まあここが決まらないと、どうにも前に進みませんが、キャラクターデザインは微調整ができるもの、ネーミングについては後で修正というわけにはいかないので、しっかり考えないといけません。

で、それらが決まってから「ヒーロースーツ」の制作といきたい所なのですが、いかんせんスーツの制作には費用がかかります。

ここらへんの事はローカルヒーローのスポンサーの件でも書きましたが、自作するという選択肢もあるのですが、技術も時間もありません。

やはりプロに制作を依頼するのが一番スムーズだと考えています。しかしプロに依頼するには当然「制作費」がかかります。

ざっくりとしたものになりますが、安くても15万円、20〜30万円は軽くかかるという状況のようです。

今現在、資金はゼロですww

なのでネーミングとデザインが決まっても、次にスーツ制作とはいきません。

ではどうするか?

そこで次に目指すのは「二次元化」です。すわなち「イラスト」として、まずローカルヒーローをキャラクター化しデビューしたいと思います。 

イラストのキャラクターとしてネット上で活動を開始後は、以下の3つの方法でスーツ制作資金を集めていく計画です。

  • グッズの販売をネットで開始
  • サイト上でスポンサーを募集し続ける
  • クラウドファンディングで資金を募る

その後「三次元化」スーツ制作へと移行し、リアルの世界へのデビューを果たしたいと考えています。

これ以降もさまざまな課題や問題点があります。今思いつくだけでも

  • 誰がスーツを着て活動するのか?
  • 敵役はどうするのか?
  • どこにどうやって売り込んでいくのか?
  • アクションショーが出来るレベルまでいくのかどうか?

などなど、様々な事がまだまだ不透明ですwww

またその前段階の二次元化デビューだって決して簡単ではありません。 

  • ヒーロー用のドメインの取得
  • ヒーロー用のサイト構築
  • 販売サイトの構築
  • イラスト制作の発注
  • グッズの開発とルートの確保

などなど。いろいろ大変ですww

なんとか今月2月中には、ネーミングを決定し、ドメインを取得。そしてキャラデザインについては3月中には、依頼をかけられるようにしたいですね。

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■
 
 


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ