2018年2月15日

仕事の合間に、早稲田にある古民家カフェ「cafe2345」でまったり、コーヒーで一服してきたよ

カテゴリ: カフェ(喫茶店)
タグ:

基本ひきこもり状態で、ずっと自宅の一室で仕事をしている私ですが、イレギュラーな案件で、数ヶ月前から車でいろんな所を移動する事が増えています。

この日も、午前中に撮影が一件、午後一に打合せが一件という状態。一旦家に帰るには時間がないし、どこからで軽く休憩できないかと思いスマホで調べてみたら、ありました。

今回は、早稲田公園近くにある、cafe2345さんにお邪魔してきましたよ。

アクセス cafe2345

場所はこちら。駐車場完備です。

窓際の席で一服

お邪魔するのはこれで二回目。そういえば前回は、つくば市の地域情報ブログをやっている、勝手につくば大使のコムさんと出会った時か、、、。

参考記事:ついに戦か!!つくば市の地域ブロガー「勝手につくば大使」が三郷市に宣戦布告してきたので「cafe2345」さんで返り討ちにしてやった件

実に1年半ぶりなのか、、、。月日が経つのは早いものです。

窓際の席を案内してもらい、ホットコーヒー500円を注文。

なんとコーヒー豆を店内で自家焙煎しているそうです。

そして感動したのが、ミルクが温かい事。きっと温かいコーヒーを冷まさない為なんだと思うんですが、こんな心尽くし、他では体験した事がありません。

静かでまったりとした時間が流れます。

いろんなお店をまわって記事を書いている事から、すごく社交的な人だと勘違いされる事が多いのですが、実は緊張しいで、人見知りする性格です。

なもんで、普段家で一人で黙々と作業しているのは全然苦ではないのですが、今回のイレギュラーな案件は、とにかくいろんな人に会う事が仕事みたいなもので、すごくエネルギーを使います。

そんな合間に出会えた、心のオアシス。

久しぶりにインスタを再開させる心の余裕まで生まれる始末ww

どうしてこんなにもリラックスして、ゆったりできるだろうと思ったら、そういえば、コチラのカフェは古民家を改築してできているので、玄関で靴を脱いでスリッパを履いて入店します。

この「靴を脱ぐ」というのも、ホッと一息つける理由かもしれませんね。

それにしても、カフェってこういうタイミングで利用するものなんだなと、再認識。

苦味の少ないコーヒーも美味しかったし、何よりまったりとした時間を過ごさせてもらえて、本当にありがたかったです。

cafe2345 店舗情報

  • cafe2345 ホームページ
  • 埼玉県三郷市早稲田4-14-7
  • TEL:048-957-2345
  • 営業時間【火〜土】:午前11時〜午後6時
  • 営業時間【日・祝】:午前11時〜午後4時30分
  • 定休日:月曜日

この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

月別アーカイブ