2019年8月29日

アメリカのアパレル大手「フォーエバー21」が破産申請を検討、新三郷にある店舗は果たしてどうなる?


アメリカのアパレル大手「フォーエバー21」が破産申請を検討していることがわかりました。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

米アパレルのフォーエバー21、破産申請検討か 米報道

米ブルームバーグ通信は28日、米ファストファッション大手のフォーエバー21が米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請を検討していると報じた。ネット通販の台頭で競争力が衰え、経営状態が悪化したという。

フォーエバー21は全世界で約800店舗。日本では10店舗以上を運営しています。

そのうちの一つが、新三郷駅前にあります。

アクセス FOREVER21 ららぽーと新三郷店

場所はこちら。

日本でいう所の民事再生法に相当する破産法の適用申請を検討という事で、採算の取れていない店舗については閉鎖する可能性もあるという事です。

果たして、ららぽーと新三郷店は大丈夫なのか?今後の動きに注目したいと思います。


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

月別アーカイブ