2020年2月6日

八潮のイタリアン il Ceppo(イルチェッポ)さんでランチ!絶品窯焼きピザとパスタをいただいてきたよ!

カテゴリ: グルメ
タグ: ,

奥さんがずーーーっと気になっていたというお店、八潮市にある il Ceppo(イルチェッポ)さんにランチしてきました。

スポンサーリンク

アクセス il Ceppo(イルチェッポ)

場所はこちら。

駐車場

駐車場はお店の近くの城北信用金庫の大通り沿いの隣。

こちらの駐車場に止める事ができます。

お店に入るとすぐにピザ窯が。ガスではなく薪で焼き上げる本物のピザ窯ですよ!!!

ランチメニュー

こちらがランチメニュー。AコースとBコースから選びます。

デザートが食べたいという事で奥さんがBコース。私がAコースを選びました。

ピザはトマトベースとチーズベースから選ぶ事ができ、さらにパスタに変更する事も可能です。

また110円(税込)プラスでピザはハーフアンドハーフに、さらに110円プラスで大きめサイズに変更する事ができます。

今回はハーフアンドハーフで、ロマーナ(オリーブとケッパー、アンチョビ)とメランザーネ(ナスとソーセージ)のピザと、ソーセージとほうれん草のトマトパスタをそれぞれチョイスしました。

カウンターが4席に、2人席が3つ。そして奥に2人席を繋げた4人席が2つありました。

テーブルと椅子をつないで6人席にする事もできそうですね。

オシャレで明るい店内。女性一人でも気軽に入る事ができる雰囲気ですね。

奥さんが注文したオレンジジュース。メイソンジャーに入っててオシャレ。

ピザにかける辛いオイル。

こちらAコースのサラダ。

こちらBコースの三種の前菜盛り合わせ。

イタリアオムレツにコロッケ、そしてトマトベースの野菜の煮込み。これはラタトゥイユかな?それともカポナータかな?

全種少しづつ分けてもらったのですが、どれもメチャメチャ美味しい!

ソーセージとほうれん草のトマトパスタ

こちらがソーセージとほうれん草のトマトパスタ。結構ボリュームがありますよ。

ちょこんと唐辛子が乗っていますが、全然辛くはありません。

ピザのお店という事で、パスタは完全ノーマークだったのですが、これがうまい!

ロマーナとメランザーネのハーフアンドハーフ

そしてこちらがロマーナとメランザーネのハーフアンドハーフ。

やっぱり生地が違いますね。もっちりとしていて噛めば噛むほど小麦の風味が口いっぱいに広がります。

そしてロマーナのアンチョビの塩気とケッパーの酸味とパンチ、オリーブの風味。メランザーネのソーセージとナス。

生地だけでなく、素材の旨味も個々にしっかり感じられます。

シンプルな構成故に、素材が引き立つわけですが、逆に言えばごまかしが効かないという事もであります。

素材の力と絶妙なバランスが生み出す美味しさがありますね。

これが本物の本場のナポリピザの実力なのか、、、。

食後のコーヒーも美味しかったです。ブラックでいただきました。

そしてこちらがデザート。

チーズケーキもお店の売りみたいで、こちらは小麦粉を一切使わず、チーズと生クリームと卵のみで作ったものなんだそうです。

非常に濃厚で、奥さんも喜んでおりました。

ここはリピート確定ですね。美味しいナポリピザが食べたいならイルチェッポさんで決まりです。

ごちそうさまでした。

il Ceppo(イルチェッポ) 店舗情報

  • イルチェッポ ホームページ
  • 埼玉県八潮市中央4-11-2
  • TEL:048-950-8371
  • 営業時間【ランチ】:午前11時30分〜午後3時(L.O.午後2時30分)
  • 営業時間【ランチ】:午後5時30分〜午後10時(L.O.午後9時)
  • 定休日:木曜日
スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ