2020年2月26日

彦成のボンゴカレーさんでランチ!チーズナンとカレーのセットとチキンビリヤニを食べてきた!三郷のカレー勢力図を塗り替える美味さ!

カテゴリ: カレー
タグ: ,

参考記事:ハラルフードを扱うスーパーマーケット「ボンゴバザール」が3月オープン予定、ゴールデン みさと団地店跡地

来月オープン予定のボンゴバザールの系列店である、ボンゴカレーにランチに行ってきましたよ!

▼こちらもオススメ

スポンサーリンク

アクセス ボンゴカレー

場所はこちら。ボンゴバザールのすぐ近くになります。

駐車場はお店の裏に2台。そしてボンゴバザールがオープンしたら、そちらの駐車場も使ってよくなるそうです。

店内はカウンター5席、テーブル4人席2つ、2人席2つという構成。

お店の奥に券売機があるので、そちらで購入します。この日は奥さんの他に奥さんの妹と甥っ子も一緒。

奥さんと妹がランチBセット(チーズナンとカレー)880円。甥っ子がランチAセット720円、私が写真にはありませんが、アラカルトにある「チキンビリヤニ」800円を選びました。

シェフが一人でやられているので、少し時間がかかりましたが、目の前でしっかりと調理しているのが見えるのはいいですね。

ドンドンいい香りがしてきました。

先にサラダが出てきました。だいたいどのインド系のカレー屋さんでも出てくる感じのサラダなのですが、ドレッシングが違う!

「あ、美味しい!」

「ドレッシングだけ売ってくれないかな?」

と奥さんと妹が言うほどの美味しさ。

チーズナンが来ました。

こちら野菜カレー。

こちらチキンカレー。

こちらキーマカレー。

それぞれ味見をさせてもらったのですが、それぞれ微妙に辛味が異なり、味も全然違います。

そして3種類全部がうまい!

様々なスパイスが口の中で広がって、鼻に抜ける香りも最高です。

インド系のアジアンカレーなんてどこも同じと思っている皆さん。いや、ごめんなさい。実は私もそう思っていましたww

でもここは違います。明らかに三郷市内のカレー勢力図を塗り替える美味さがあります。

そしてこちらチキンビリヤニ。

ビリヤニとは、インド風の混ぜご飯。日本米とは異なる細長いお米が特徴ですね。付け合せにゆで卵と生のカットトマトが添えられています。

他にビーフビリヤニ、マトンビリヤニもありました。

初めていただくビリヤニなんですが、これがまた美味しいのなんのってww

パラッとしていて、先程のカレーに負けないくらいの沢山のスパイスの旨味と香りを感じる事ができます。

味見をした奥さんと妹も唸っておりましたww

ビリヤニについてきた、これ。刻んだきゅうりとトマトが入っている甘くないヨーグルト。これが口の中をさっぱりとリセットさせてくれて、またビリヤニの美味さを引き立ててくれるんです。

そしてドリンクにはラッシーをチョイス。濃厚で甘くて、辛いのを食べた後に飲むと癒やされますねえ。

ナンもカレーも絶品ですが、ビリヤニも甲乙つけがたい美味しさでオススメです。

ごちそうさまでした。

ボンゴカレー 店舗情報

  • 埼玉県三郷市彦成3-207-2
  • TEL:048-915-5875
  • 営業時間:午前11時〜午後3時/午後5時30分〜午後9時30分

▼こちらもオススメ

スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ