2022年3月11日

アニメ「その着せ替え人形は恋をする」で八潮市の廃病院スタジオと新三郷駅が舞台に!かいちゃんのマンホールも思いっきり映像化

カテゴリ: ロケ地
タグ: ,

こちら読者の方から情報提供をいただきまして、私も視聴してみました。(情報ありがとうございます。)

現在TOKYO MX等で放送中のアニメ「その着せ替え人形は恋をする」で八潮市の廃病院スタジオと新三郷駅が舞台になっていますよ。

公式サイトからキャプチャーさせていただきました。

スポンサーリンク

現在、アマゾンプライムやHuluで配信中なので、過去回も全て視聴が可能となっています。

八潮と新三郷が登場するのは第8話と第9話。

背景になんとなく風景として使用されているのではなく、登場人物達が、はっきりと「新三郷」で待ち合わせをして、八潮市にある廃病院スタジオで撮影をするという展開なんです。

まず第8話で、八潮市の廃病院スタジオが登場。

廃病院スタジオは実在するフォトスタジオ。

アクセス 廃病院スタジオ

ストーリーの展開的に新三郷駅からバスに乗って向かったという流れかと思います。

そして第9話では、廃病院スタジオと、新三郷駅の改札に向かう階段、その前のロータリーが登場していました。

さらに、さらに、かいちゃんのマンホールが思いっきり映像化されていましたよ。

バラエティ番組やドラマ、映画などで三郷市がロケ地として使用されて、実際にテレビで確認した事は何回かありましたが、アニメの中に三郷市や八潮市が登場するのは、また実写とは違った喜びと感動がありますね。

しかも、キャラクターが実際に「新三郷に集合」と発言しているのもなんだか良いですね。

アマプラやHuluに加入されている方は是非とも視聴してみてください。

スポンサーリンク
\ この情報をお友達にシェア! /
サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷の人。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。 三郷に引っ越してきたばかりの方から、三郷に長年暮らしている方まで。老若男女誰でも楽しめる、ちょっぴり役に立つ情報を発信していきます。
三郷ぐらしのこの記事はいかがでしたか?

埼玉県三郷市の地域情報ブログ「三郷ぐらし」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

三郷ぐらしへようこそ

三郷ぐらしは、埼玉県三郷市のニュース、グルメ、イベント、開店・閉店情報などをお届けするローカルブログメディア。三郷市からおでかけできる八潮や吉川など市外の近隣地域の情報も紹介しています。

週間人気記事ランキング

注目のキーワード