2016年3月2日

自宅で国際交流のチャンス!外国人研修生のワンナイトステイ受け入れできる家庭を募集していますよ!

カテゴリ: 話題

外国人研修生のワンナイトステイ受け入れ家庭募集の記事を広報みさとで発見しました。

スポンサーリンク

以下、広報みさとより引用させていただきます。

海外で日本語を教えている外国人の日本語教師が国際交流基金日本語国際センターで研修を受けています。

研修生のうち一人を自宅に招いて、ご家族と一緒ん団らんしながら、1泊2日(土・日曜日)の国際交流をしてみませんか。会話は日本語で大丈夫です。まずはホストファミリーとして登録してください。依頼があったときに研修生を紹介します。

受け入れの際は、日本語国際センターより謝礼もあるそうです。

応募要件

  • 研修生の寝室用に一部屋提供できる家庭
  • 土曜日の午前中に日本語国際センター(さいたま市)へ出迎えができる家庭

申し込みは、3月10日(木)までに、市民活動支援課市民交流係

電話:048-930-7714
FAX:048-953-7775
まで

見聞を広め、様々な価値観を学んでもらうために、海外にホームステイなどを子供にさせる事も有効ですが、逆に日本に来ていただいて、自分の家で異文化交流をするというのも、いいですよね。

何よりコストがかかりませんww

母国の事を教えていただきながら、日本の素晴らしさも伝えられたらいいですね。

国際交流、異文化交流に興味のあるかたは是非。

スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ