2016年6月23日

7/10(日)は参議院選挙!三郷市内で期日前投票を受け付けている所を調べてみました

d693750713ee7e1405678a0153dba9b1_s

攻防、「経済」「憲法」… 参院選公示、各党アピール (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

第24回参議院選挙が22日公示され、7月10日の投開票日へ18日間の選挙戦が始まった。

参議院選挙が公示されましたね。投票日は7月10日(日)となりますが、すでに予定が入っていて選挙に行けないという人もいるかもしれません。

そんな方には、選挙日前に投票できる「期日前投票」を強くおすすめします。

ところで三郷市内で期日前投票が出来るのは一体どこでしょうか?調べてみましたよ。

スポンサーリンク

参議院選挙の期日前投票は選挙期日の16日前からと定められています。

今回の場合ですと6/24(金)から期日前投票が可能という事になりますね。

三郷市内で期日前投票が出来るのは以下の3ヶ所となります。

三郷市役所 2階 207会議室

  • 三郷市花和田648-1
  • 選挙管理委員会 選挙係:048-930-7728

瑞沼市民センター 1階 会議室

  • 三郷市上彦名870
  • 選挙管理委員会 選挙係:048-930-7728

鷹野文化センター 1階 エントランスホール

  • 三郷市鷹野4-70
  • 選挙管理委員会 選挙係:048-930-7728

今回から18歳から投票できるようになった事が注目されていますよね。

今に始まった事ではありませんが、若い世代の投票率の低さが問題になっています。

私達子育て世代である30代、40代も決して高いとはいえない状況です。しかし雇用、教育、保育所、社会保障、これらは私たちにとって切実な問題なはずです。

「たった1票で何ができるのか?何も変わりはしない」

選挙に行かない人は大抵こう言います。確かに一人の一票の有無では政治は何も変わらないでしょう。しかし、その考え方が社会全体に蔓延した時、社会は大きく変わっていくのです。

たった1票で社会も政治も変わらないのは事実です。それどころかたった1回の選挙だけでも、なかなか変わらないでしょう。

しかし若い世代の投票率が上がる。できれば吟味して投票して欲しいですが、誰に入れたらいいか分からなかったら、最悪誰に入れてもいいと思うんです。とにかく投票率が上がる。その事実が重要だと思います。

その事を知った時、政治家は若い世代の意見を無視できなくなります。継続して安定した投票率があれば、若い世代の声を全面的に代弁してくれる政治家が現れる可能性も高まってきます。

「政治家たちよ!俺たちの世代の事を無視するなよ!」

その意思表示が大切だと私は考えます。

というわけで7/10(日)に選挙に行けそうもない人は是非、期日前投票を利用してください。

投票受付時間については、選挙管理委員会にお問い合わせください。

スポンサーリンク
サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

注目のキーワード

月別アーカイブ