2018年1月10日

市内の中学教諭が女子生徒にセクハラ質問、生徒はPTSDと診断、教諭は自主退職

カテゴリ: 話題

残念なニュースです。市内の市立中学校で不祥事が発生したようです。

スポンサーリンク

ニュースの詳細

三郷の市立中学教諭が女子生徒に性的質問

三郷市の市立中学で11月上旬、20代の男性教諭が女子生徒に対する補習授業中に性的な質問を行った上、無料通話アプリ「LINE」の連絡先を交換していたことが29日、同市教育委員会への取材で分かった。男性教諭は不適切な発言を認め、11月30日付で自主的に退職した。

我が家は男の子二人ですが、子を持つ親としては、非情に強い憤りを感じます。

生徒さんは心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されたそうです。当然こういった事が二度とないよう努めていただきたいですが、今はその生徒さんの心の傷が一日も早く癒える事を祈らずにはいられません。

スポンサーリンク
サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ