2020年1月31日

草加流山線沿いの「ラーメン劔」さんでランチ!ベジポタ醤油と味噌、餃子を食べてきたよ!


「新しい味噌ラーメンを開拓したい」と奥さん。

さらに「できたら太麺の味噌がいい」と。

奥さんがまだ食べた事がない、太麺の味噌ラーメン?

あ!あるぞ!しかもリニューアルしてからまだ行けていなかった!

という事で、ラーメン劔さんに行ってみましたよ!

スポンサーリンク

アクセスラーメン 劔(ツルギ)三郷店

場所はこちら。

参考記事:焼麺 劔(ツルギ)三郷店が6/30(日)をもって焼麺の提供を終了、リニューアル後はラーメン劔となる予定

こちらは元々麺をパリッと焼き上げた焼麺のお店でしたが、2019年6月に焼麺の提供を終了、ラーメン劔としてリニューアルオープンしていました。

メニュー

焼麺はなくなってしまいましたが、もう一つの特徴である「ベジポタ(野菜ポタージュ)スープ」は健在。

ベジポタ醤油とベジポタ味噌がイチオシ商品となっています。

ベジポタとは別に、あっさり醤油とあっさり塩も展開しています。もちもち手もみ麺という事でベジポタで使用している太麺とはどうやら違う麺を使っているみたいです。

他には担々麺に辛シビラーメンと、辛めも用意されています。

餃子にチャーハン、チャーシュー丼、おじや、ライスもあります。

私はベジポタ醤油の味玉、奥さんはベジポタ味噌をチョイス。そして餃子も追加で。

食券を購入して、店員さんに渡します。

テーブルに着くと、すぐにすり鉢が。そうそう!ベジポタともう一つの売りが、この追加の鰹節。途中で味変させたい時に投入します。

ベジポタ醤油の味玉

こちらがベジポタ醤油の味玉です。

長めのチャーシュー1枚にメンマ、小ねぎ、味玉がトッピングされています。

もっちりとしていてコシのある太麺。焼いていなくても旨いじゃないですか!!

そして優しくてコクのあるベジポタスープ。最高ですね。

チャーシューには焼きが入っていて香ばしく肉肉しい。

味玉は若干固めの半熟。

そして麺を半分くらい食べた所で、鰹節を投入。ベジポタスープに魚介の旨味と香りが加わって、これまた美味!

ベジポタ味噌

こちらがベジポタ味噌。メンマの代わりにキクラゲが入っています。

スープを一口もらったのですが、これが旨い!元々味噌と野菜の相性っていいじゃないですか。そりゃベジポタスープと味噌の相性も抜群ですよ。

これには味噌ラーメンにうるさい奥さんも思わず唸ります。

「これ!好きな味だ!」

餃子もなかなかの美味しさ。

奥さんのリクエスト通りの太麺で、しかも気に入ってもらえてよかったです。大満足のランチとなりました。

ごちそうさまでした。

ラーメン 劔(ツルギ)三郷店 店舗情報

スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

注目のキーワード

月別アーカイブ