2016年1月6日

1/10(日)に大広戸の香取神社で蛇祭り(オビシャ)が行われるらしいので現地に行ってみました


47

どうやら、1/10(日)に大広戸の香取神社で蛇祭り(オビシャ)というお祭りがあるみたいです。

そもそも大広戸の香取神社とはどこあるのか?調べて行ってみました。

スポンサードリンク


場所はコチラになります。

08

駅から線路沿いを歩くとたどり着きます。

ららぽーとやコストコ、イケアなどに行く時に近くといつも通っていますが、こんな所に神社があるとはまったく知りませんでした。

29

境内には大広戸公民館があります。

36

47

それほど、というか全然広くはないのですが、肝心の蛇祭り(オビシャ)については、どこにもそれらしい告知などは貼られていませんでした。

地域の回覧板などで情報はまわっているんですかね?

で、その蛇祭り(オビシャ)とは一体どんなお祭りなんでしょうか。その答えは、三郷市の観光協会に書かれていました。

埼玉県三郷市観光協会|お祭り&イベント

この祭りはオビシャといわれ、例年1月10日に大広戸香取神社で行われます。氏子の五穀豊穣を祈るとともに、稲藁で蛇をつくり無病息災の厄払いを行います。近年は「蛇祭り」ともよばれ、その始まりは寛文年間(1661〜73)にさかのぼります。祭りに使われた蛇は、その日のうちに境内でお焚き上げされ、この時の煙を浴びると風邪をひかないといわれています。

動画もあったのでご紹介します。

三郷市観光協会のサイト以外では確認できていないのですが、恐らく今週末に行われると思われます。

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ