2016年12月5日

彦倉にある明星山 延命院で新年を迎えるためのすす払いが行われたそうです


彦倉にある明星山 延命院で新年を迎えるためのすす払いが行われたそうです。

スポンサードリンク

1年の汚れすっきり 三郷の延命院ですす払い : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

三郷市彦倉の延命院で4日、新年を迎えるための「すす払い」が行われた。檀家や近所の子どもら約40人が、笹ほうきなどを手に境内のお堂や山門、鐘つき堂などを清掃した。

同院は約500年の歴史がある古刹。本尊の「虚空蔵菩薩像」とお堂は同市指定の文化財で、大みそかには除夜の鐘をつくために数百人が訪れる。

作務衣を着て一緒に作業した住職の石井秀誉さん(64)は、「子どもたちも一緒に1年の汚れを落とし、新年を迎える準備をすることが文化の継承になれば」と話していた。

アクセスマップ

こちらは「うなぎの供養」で有名です。

この季節になるとテレビのニュースでも各地で行われるすす払いの様子が映されますが、地元三郷市でも行われていたのですね。

明星山 延命院 彦倉虚空蔵尊 情報

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ