2016年12月20日

草加市西町で無理心中か?外国人の女性と幼児二人が死亡、同じく外国人の男性は重体


12月19日(月)午後11時すぎ、草加署の警察官が、草加市西町の住宅で女性と幼児二人が血を流して倒れているのを発見しました。

スポンサードリンク

民家で外国人家族?3遺体 男性重傷、無理心中か 埼玉・草加 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

19日午後11時5分ごろ、埼玉県草加市西町の民家で、住民とみられる50歳くらいの男性から「早く、早く、子供が死んじゃう」と110番通報があった。県警草加署員が現場に駆けつけると、玄関付近で血を流して倒れている40歳くらいの女性を発見、さらに1階の居間で死亡している1~0歳くらいの男児と女児が見つかった。男性は腹部に刺し傷があり、重傷だが命に別条はないという。

外部からの侵入の形跡がない事から、通報してきた男性が無理心中を図った可能性が高いとみて、警察は捜査しているとの事です。

草加市の西町とはここになります。

通報してきた重体の男性はアフリカ系、女性は東南アジア系の外国人だという事です。

0歳と1歳の幼い子供の命が奪われてしまうとは、、、本当に居た堪れない気持ちになります。


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ