2015年11月27日

満を持して!ららぽーと新三郷で「つけめんTETSU」の「つけめん」を食べてきたぞ!


10

参考記事:どれを食べようか迷っちゃう!ららぽーと新三郷2階フードコートに新規開店した4店舗をご紹介!

まあ現地に行って、何も食べずに帰るというわけにはいきませんよねww

というわけで、ランチに「つけめんTETSU」さんの「つけめん」を食べてきましたよ。

スポンサードリンク


03

味玉などが豪華に乗った特製を頼もうかと思ったのですが、ちょっと理由があって、普通の「つけめん」800円(税込)を注文しました。

(※価格は2015年11月の時点の価格となります。今後変動する可能性もありますので、あらかじめご了承くださいませ。)

ちょっとビックリしたのが、注文して支払ったら、すぐ出来上がって受け取れた事。

要は注文を受けてから麺を茹でるのではなくて、ある程度茹でて、冷水で締めたものを置いておくシステムのようです。

丸亀製麺のうどんを置いておくみたいな。

つけ麺にうるさい人にとっては「なんだよ、茹で置きかよ」という事になってしまうかもしれませんが、回転率を求められるフードコートでは、注文を受けてから、一つ一つ茹でていくのでは時間がかかってしまいます。

とくにつけ麺に使用する麺は太め、このつけめんTETSUさんの麺は中太麺かと思いますが、7〜8分はかかるんじゃないでしょうか。

大量の注文が次から次へとやってきたら、捌けなくなると思います。

なので、これは仕方ないのかなと私は思いました。それに平日といえどお客さんは絶え間なく来ていたので、茹で置きに時間がかかっているとも思えませんでした。

08

麺の上にはかいわれ大根が乗っています。

13

スープは豚骨魚介。ドロドロというほどではないですが、しっかり乳化していてほど良いとろみがあります。

25

チャーシューというか角煮?的なお肉。歯ごたえがあります。

32

そしてメンマが入っていました。

12

麺はしっかり冷水で締まっているので、茹で置きだから、、、というマイナスな印象はありませんでした。

つけ汁も麺に絡んで、とっても美味しいですよ。

フードコートでつけ麺が食べられるって、麺好きパパさんにとってはとてもポイント高いですよね。

休日、一人でつけ麺を食べに行くのって、ちょっと気が引けたりしません?

「休みの日ぐらい子供の面倒みてよ」

なんて言われたりしてwww

でも、ららぽーと新三郷なら、今なら餃子もあるし、うどんもあるし、子供達をしっかり満足させつつ、お父さんはつけ麺を楽しむ事ができます。

つけめんTETSUさんでは、他にまぜそばに中華そば、そして辛つけめんもあるので、今後もさらに取材を続けて、つけめんTETSUさんの味を楽しんでいきたいと思いますよ。

店舗情報

  • つけめんTETSU ららぽーと新三郷店
  • 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1 2階フードコート内
  • 048-950-0030
  • 午前11時〜午後9時(L.O 午後8時30分)

こちらの記事もオススメです!!

参考記事:三郷市内にある「つけ麺」を出すお店!8選!【まとめ】


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
歯科衛生師 マネージャー
パートナー企業募集

月別アーカイブ