2018年2月23日

麺もスープも、その全てが斬新!焼麺劔さんでチャーシュー焼麺をガッツリとランチでいただいてきた【ラーメン】

カテゴリ: ラーメン
タグ: ,

高田馬場で人気のお店が、三郷市に支店を出したという事で、早速行ってきましたよ。

参考記事:高田馬場の名店!焼麺 劔(ツルギ)三郷店が2月オープン予定、焼いた麺が入った濃厚豚骨ベジポタスープの個性的なラーメン屋さん!

スポンサードリンク

アクセス 焼麺 劔(ツルギ)三郷店

場所はこちら。

開店3分前に到着!一番乗りですwww

店内はモダンな感じでオシャレな雰囲気。
事前に食券を購入するスタイルです。

焼麺、味噌焼麺、ラーメン、味噌ラーメンがあり、それぞれ目玉焼き、ネギ、チャーシュートッピング版があります。

今回はチャーシュー焼麺950円をチョイス。

カウンターに案内されて、最初にすり鉢に入った鰹節が出てきます。

そしてこんなものが

食の心得なるものがありました。

何々、まずはお手元の鰹節をすりこ木ですり潰し、ラーメンの出来上がりまで少々お待ち下さい。とあります。

なるほど、というわけでゴリゴリとすり潰しながら、出来上がりを待ちます。

麺を茹でててから、その後に麺を焼いていくので、少し時間がかかるのは仕方ないですね。

出てきました。こちらがチャーシュー焼麺。どでかいチャーシューが2枚と、ぶつ切りの小さめのブロックチャーシュー、メンマが入っています。

麺をかき混ぜる前に、スープをご賞味くださいとの事なので、まずはスープを一杯。

おお!なんだこれ!今まで飲んだことのないラーメンスープ、野菜!野菜を感じる!まさにベジポタ!

何より優しい、でもコクがあり深みがあります。

続いて、香ばしい匂いをさっきから醸し出している、パリパリに焼きあがった麺をスープにしっかり浸して、かき混ぜて、さらにスープを一口。

確かに、スープの味に変化が起こっています。

続いて、麺をいただきます。

麺は太めで、しっかりと焼き目がついているので、ズルズルっというよりも、ズル!モグモグ!バリバリ!モグモグ!ズルっと食する感じwww

麺もスープも、これでもか!というくらい個性的。まったく新しいラーメンですよ。

ここでさらに、すりこ木ですり潰した鰹節を投入。

するとさらにスープに劇的な変化が!これはうまい!

さらにトッピングの紅しょうがとにんにくを投入する事で、さらなる変化が楽しめるという事なんですが、この日は食後に打合せが入っていたので、にんにくは控えました。

でも、にんにくを投入して、さらに変化するスープを味わいたい!という事で、また是非来たいと思います。

焼麺もいいですが、ラーメンも試してみたいし、目玉焼き入りも興味があります。

ごちそうさまでした。

焼麺 劔(ツルギ)三郷店 店舗情報


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

月別アーカイブ