2020年11月17日

吉川のビッグシェフ亭でランチ!熟成赤身牛ステーキの300g定食をガッツリ食べてきたよ!コスパも最高で文句なしのクオリティ!

カテゴリ: グルメ
タグ: ,

関連リンク:吉川市に熟成赤身牛ステーキとハンバーグのお店「ビッグシェフ亭」が11/1(日)からオープンしています

オープン情報を現地で確認し、そのまま夫婦でランチしてきました!!

スポンサーリンク

アクセス ビッグシェフ亭

場所はこちら。駐車場完備で6台ほど停められたと思います。

メニュー

メニューは実にシンプル。基本はステーキとハンバーグのみという潔さ!!(ハンバーグはジューシーと和風ポン酢で分かれてはいますが)

それぞれ単品と定食、さらにお肉のグラムで分かれています。

注目すべきは、その値段の安さ。300gのステーキ定食で1,200円(税抜)。ハンバーグ定食ではそれぞれ250gで900円(税抜)980円(税抜)と千円を切るのです。

今回私達は失敗してしまいましたが、両方を頼みたい時はグラムを少なくして、定食と単品を頼めば、ステーキとハンバーグの両方を楽しむ事ができます。

熟成赤身牛ステーキ300g定食

とにかく赤身のステーキをこれでもかと食べたいと思ったので、迷うことなく熟成赤身牛ステーキの300g定食を注文。

ステーキは焦がしニンニクソースとわさび醤油の2種類から選ぶ事ができ、今回はわさび醤油をチョイスしました。

ライスに味噌汁、サラダに冷奴にお漬物というラインナップ。

ブログ的にはハンバーグも頼んで撮影すべきだったと今更後悔しておりますが、この瞬間はこのステーキのボリュームに感動しかありませんでしたww

鉄板はジュージューと音をたて、お肉はしっかりとした焼き目が付いていながら、中はレアに仕上がっています。

テーブルには箸が用意されていて、しかもお肉はカットされた状態で提供されているので、お茶碗片手にお箸でガツガツといただく事ができます。定食の名に偽りなしですね。

つか、1,200円(税抜)でこのボリューム!

わさび醤油をつけていただきます!!!

赤身の肉を食っているぞ!という感覚を口いっぱいに感じる事のできる程よい歯ごたえと柔らかさ。

そして味も申し分ありません!1,200円(税抜)という価格で、なおかつ300gというボリュームで考えると、半端のないコストパフォーマンスの良さ。

これはとんでもないお店が爆誕してしまいましたよ。

辛子味噌をつけてもどうぞ、と言われたので

肉につけていただくと、これがもう最強!!!ステーキと辛味噌の組み合わせでご飯は3杯はいけてしまいますwww

リピート確定(次はハンバーグ行きたいww)で、人気&行列店確実ですね。

というか平日のお昼にも関わらず、この日すでに私達が食べている最中に待ちのお客さんが3組ほどいらっしゃいました。

吉川市にお肉の聖地爆誕といった所ですね。本当に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

ビッグシェフ亭 店舗情報

  • 住所:埼玉県吉川市保1-31-5
  • 営業時間【ランチ】:午前11時30分〜午後3時(L.O.午後2時30分)
  • 営業時間【ディナー】:午後6時〜午後10時(L.O.午後9時)
  • 定休日:木曜日
スポンサーリンク

サムリ
結婚を機に三郷に暮らし始めて、もうすぐ20年。在宅フリーランスのサムリです。奥さんは生まれも育ちも三郷市。二人の息子と愛犬一匹と家族五人で暮らしております。
この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

人気記事(直近1週間を集計)

注目のキーワード

月別アーカイブ