2016年5月10日

本日5/10(火)午後3時34分!!草加市役所に爆破予告のメールが送られていたらしい


以前、複数の市役所に送られた爆破予告事件を扱いましたが、今日になってその頃の記事がやたらとアクセスが伸びていたので、一体どうしたのだろうか?と調べてみたら、なんと草加市役所に新たな爆破予告メールが送られていたようです。

参考記事:野田市や春日部市も爆破予告を受けていた!!三郷市近隣の自治体の現在の状況を確認してみました

「10日に爆発する」草加市役所に予告メール 不審物確認されず

草加市は9日、市長への電子メールに「市役所に小型時限爆弾を仕掛けた。爆弾は10日午後3時34分に爆発するよう設定した」と届いたことを明らかにした。

不審物は確認されていないが、10日午後3時20分〜同50分の間、来庁者や職員を庁舎外へ一時避難することにしている。

スポンサードリンク


この件について草加市役所からもコメントが出ています。

草加市 草加市役所への爆破予告

5月8日(日)午前5時24分に草加市役所あてのメール「市長へのEメール」に「草加市役所に強力な小型時限爆弾を仕掛けた。小型時限爆弾は5月10日(火)の午後3時34分に爆発するよう設定してある」という内容のメールが届きました。

 5月9日(月)登庁した広聴相談課の職員が午前8時30分すぎ、市長へのEメールを確認したところ、爆破予告のメールを見つけました。 午前9時ころ、直ちに草加警察署へ通報し、今後の対応を協議。 現在のところ、庁舎内や庁舎周辺に不審物は確認されていません。

不審物は確認できていないものの、万が一の事があるので、午後3時20分から午後3時50分まで、市役所では一時避難を行い、窓口業務と一時停止する模様です。

ちなみに、我らが三郷市には、そういったメールが来ているというニュースは入っていません。

前回の事件の模倣犯である可能性が高く、また愉快犯でもあると思われます。

当の本人は、たった一通のメールで、これだけ多くの人々を不安にさせ、混乱を与えれている事にある種の優越感を感じているのかもしれませんが、まったくもって許せませんね。

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ