2016年12月14日

八潮市二丁目の県道で転倒したバイクの男性が大型トラックにひかれ死亡、身元を捜査中


12月13日(月)午前11時ごろ、八潮市二丁目の県道で、転倒したバイクの男性が大型トラックにひかれて死亡する事故がありました。

スポンサードリンク

バイク男性転倒か、大型トラックにひかれ死亡 身元など捜査/八潮 (埼玉新聞) – Yahoo!ニュース

草加署は、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで、大型トラックの宮城県名取市高舘吉田上鹿野東、トラック運転手佐伯正弘容疑者(45)を現行犯逮捕した。

同署によると、現場は片側2車線の直線道路。佐伯容疑者は第一車線を走行し、バイクはトラックの左側を走行し、何らかの原因で転倒したとみられてる。

佐伯容疑者は宮城県から八潮市に向かっていた。「何かに乗り上げたことは間違いない」と供述しているという。男性は60代から70代ぐらい。同署で男性の身元と事故原因を調べている。

八潮市二丁目とはこちらになります。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが「二丁目」という地名があるんですね。知りませんでした。

片側2車線という事なので、おそらく新中川橋の道かと思われます。

具体的な状況は分かりませんが、ただ左側のミラーの死角になる所で転倒されてしまうと、車としては気づきようがないし、また事故を防ぐ事もまた難しいのではないかと、、、。

こういう場合は、バイクや原付きとは並走する事のないように、減速または追い抜く、あるいは車線変更をして、転倒等の突然の動きに巻き込まれないように事前に距離をとっておくことが大事かもしれませんね。

こちらが安全運転をしていても、横を走り抜けるバイクが車のギリギリを走行し、結果車と接触し転倒するという話もありますので。

■どんな事でも結構です。三郷市に関する情報を大募集しています!!投稿コメント欄はこちらから!!■


この記事はいかがでしたか?

三郷ぐらしを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
パートナー企業募集

人気記事(週間)

月別アーカイブ

こちらもよろしく!

ゴマダレ